中高年男性におすすめ!EDを改善するための運動・食事法

 

筆者は45歳の中年男性なのですが、
アラフォーぐらいから勃ちが悪いって感じるようになりED気味になりました。

 

 

悩む男性

 

 

しかしこの一年でかなり改善したので、私の実践してるED改善方法を紹介します。

 

 

まずは運動です。

 

 

中高年になってくると、外出も控えがちになってしまいますよね。

 

 

若い頃なら仕事終えてから遊びに出掛けたのに、今じゃ家と職場の往復だけって人も多いんじゃないでしょうか。
こんな風に知らず知らずのうちに体を動かさないようになってしまってるんです。

 

 

しかし運動をすることで勃起力を高める男性ホルモン・テストステロンの分泌を促してくれるんです。
また、股関節の血流の悪さもEDに強く影響します。

 

 

会社のデスクワークで椅子に座りっぱなし、休日も自宅でゴロゴロっていうのが悪影響を与えてしまい、EDを促してしまいます。

 

 

ではどのように改善するか、
ですが、テストステロンの分泌を促すのに有効なのは有酸素運動です。

 

 

ウォーキングのように体に負担なく長時間続けられる運動がお勧めです。
次に股関節の血流改善ですが、これはスクワットがお勧めです。

 

 

お風呂上りのような体がリラックス状態の時にすると効果も上がります。
ただ、どちらにも言えるのは継続こそ力なりってことですね。

 

 

一日二日しても効果はありませんが、長期的に行うとED改善になりますし、
まだ大丈夫と油断してる人もED予防にお勧めです。

 

 

 

次に食事です。

 

ED効果のある食材って色々ありますが、私のイチオシは鶏胸肉です。

 

 

まず、ED改善効果のあるものって結構ありますが、頻繁に食べるものでってなると難しいんです。
有名なので言えば牡蠣やスッポンですが、正直週に一回も食べませんよね。

 

 

週数回食べれてED効果の高いものでお勧めってなると肉類です。
鶏・豚・牛と基本的に肉類はかなり効果があります。

 

なぜ肉類の中で鶏胸肉を勧めるかというと、精力増強に効く亜鉛・アルギニン・トリプトファンが入ってるからです。

 

 

精力サプリを飲んだことある人なら亜鉛とアルギニンっていうと精力サプリの定番成分であることは知ってると思います。
しかも鶏胸肉は低カロリーですし、皮部分を取り除けば脂質無しのたんぱく質の塊です。

 

 

中高年になってくると健康面でも色々問題が出てきますし、
となると例え栄養面が同じだとしてもヘルシーな鶏肉がベストってことになります。
しかも栄養的にも鶏肉が一番いいんですから、文句なしです。

 

 

そしてさらにダメ押しで、鶏胸肉にはイミダペプチドっていう抗疲労成分が入っていて精力改善にものすごい効果が期待できます。

 

 

 

まとめると、適度な有酸素運動とスクワット、
食事は鶏胸肉を食べるようにする、この方法で私はED改善出来ました。

 

 

EDに悩んでる中高年男性は一度試してみてください。